最近読んでいる本

5月の終わり頃、

May 2008 | HMDT Journal

Objective-C 2.0の本が出ることになってたんですな。著者は、Objective-Cと言えばこの人しかいないでしょう、の荻原先生。これは、もう、買うしかないでしょう。いや、買うべきだ。

ということだったので(?)、その日に予約注文してしまいました。ついでに、これもその頃出ていたヒレガス本第3版と、もう1冊も衝動買い。僕にしては最大級の散財っぷりです。

では以下で、読書成績をご紹介(1ヶ月経っているにしてはエラい遅いかもしれませんが)。アフィリエイトではないです。

Continue reading

Make the world a better place

先週は、リアルの用事が(ほんのちょっと)あったり、(僕にとってはかなり珍しく)読書に熱中、そして先日の iPhone SDK の公開 で iPhone アプリづくり(の練習)に没頭、と、アウトプットが何もない一週間になってしまいました…(汗)

読書についてですが、以下の三冊を読みました:

僕は高校時代の恩師に「もっと本を読め」(正確には「あなたは小説を読みなさい」と言われたので、若干間違っているのですが)と言われたこと(と、それを全く実行していないこと。新書をたまに読むぐらい)がトラウマのようになっていて、だから本当は、成毛さんの『本は10冊同時に読め!』 も買って気合いを入れてから、その他を読もうと思っていたのですが、これだけ Amazon に在庫がなかったので、結局タイトルのエッセンスだけを受け取り(ひどい)、この三冊を同時に読むことに。

Continue reading