Growl が CPU 使用率を 100% にする問題

最近、iStat menus のハードディスク温度表示に加え、CPU 使用率表示も有効にして、作業しています(本日の不安(2):作業環境 参照)。

ところが、Growl の表示スタイルをそれまでの「Music Video」から iPhonesque にして試用していたところ、

  • GrowlHelperApp の CPU 使用率が 100% になっている
  • ハードディスクの温度 が、操作をしていなくても、暖房器具を止めて部屋の温度が下がっても、下がらない。(上記の問題との関連は不明)

…という問題に遭遇。Growl を再起動し、表示スタイルを「Music Video」に戻すことで、今のところ、これらの問題は再発していません。

Continue reading

Dock の UTI 対応の罠

Kaku の画像挿入機能ですが、Kaku のアイコンに画像ファイルをドラッグ&ドロップすることでも、画像を登録できるようにしたいと考えています。でも、ちょっと詰まりました。

ある種類のファイルを、アプリケーションアイコンへのドラッグ&ドロップで開けるようにするには、(僕が知る限り)Xcode の、「プロジェクト」→「アクティブターゲット‘…’を編集」→「プロパティ」タブ→「書類のタイプ:」 に、開きたいファイルの種類を指定します。

開きたいファイルの種類を指定する方法は、昔からある 拡張子、MIME タイプ、タイプ/クリエータ のほかに、Tiger からは「 UTI 」というものが加わりました。

UTI についての詳しい説明は、Wikipedia の記事 やリンク先に譲るとして、要は、先ほど挙げた、拡張子をはじめとした レガシーなファイルタイプ指定方法をラップ し、さらに、クラス継承のような 継承関係 を持たせる、という仕組みです。

Continue reading

Textile プラグインが崩壊

(追記:もうちょっと調べてみると、これと似たような問題は、4月頃から各所で報告されている模様。ここ とか ここ とか。特に、最初の記事のコメント欄で不具合が報告されているのが PHP 4.4.6 上、ロリポップ!も最近 4.4.6 にアップグレード。これが犯人か?)

昨日(もしかしてもっと前から?)当サイトにお越し下さった方、失礼しました。

最近、別段サイトの設定を大きく変えた覚えはないので、何がきっかけなのか、まったく分からないのですが、昨日、たまたま自分のサイトを見たら、Textile で書いた記事のところから、ページがちょん切れている ことに気付きました。

「Textile で書いた記事」と言ったのは、最近ひそかに(ようやく) Markdown Extra に移行したからなのですが、その Textile・Markdown 混在ページを、WordPress プラグイン「 Text Control 」で実現していて、最近まではうまくいっていたのですが、ここにきていきなり、不具合発生。

Continue reading