Cocoa を飲んで、ほっとして。: コーディング

Cocoa を飲んで、ほっとして。: コーディング

市場に出る製品のプログラミングとはどんなものなのか、こういう仕事に興味がある若い人はとても知りたいのではないかと思います。少しずつ紹介していければと思います。そういう若い人がきっといることを願って。。。

販売が終了した egword・egbridge の元開発者、廣瀬さんによるブログ記事。

先日から、このニュースに関連して、僕が思ったことを書いてみようと思っていたのですが、結局まとまりませんでした…(汗) 僕が言いたかったのは、Mac ソフト市場全体としては、(たぶん)いま、とてもポジティブな空気が流れている よ、ということです。

Continue reading

New iMac!

New iMac!やはり、残念ながら、起きていてしまいました(まあ結構必然なんですが)。

いつかはやってくる、この日。ついに 新しい iMac発表(Engadget のライブ記事)されましたね。うちのマシンもめでたく、白 × 17インチ 最後のモデル となりました。

iLife ’08 も発表されていて、なかなか凄そうですが、個人的には ふ〜ん 状態なので、新しい iMac を見た感想を書いておくと:

本体

デザインの大枠は変わっていないので、(旧モデル所有者としての)がっかり感は少し軽減。…う〜ん、でもカッコいい!モダン。前モデルからのデザインフォーマットを引き継いでいくというのは、なんだか外車的ですね(てか、同じ名前で何度かまったく別物になっている iMac がユニークなのか)。

キーボード

そのデザインを簡単に表現すると、「MacBook からもいできたキーボード」。なんだか賛否両論ありそうですが、個人的にはかなり歓迎です。数年ノート型を使い続けてきたせいか、デスクトップ用のキーボードが辛い。たまに iBook をさわると、自分のタイプ速度の速さに驚くほどです。ちなみに(昔は大嫌いだったのですが、ツーフィンガースクロールなども相まって)トラックパッドも大好きなので、これにトラックパッドが付いたら(付かないか)即買い。僕はこういうキーボードがもっとあってもいいと思うのですが、どうでしょう…?

で、あとは .Mac 関連の発表にちょっと期待…と思っていたら、ぱっと見、そんなに良くなってなさそうな予感…。あとでまたちゃんとチェックします。 あ、「Numbers」出てる…!(笑)

WWDC 2007 基調講演を観て(3)〜 Safari for Windows 編 〜

(1) では「Safari 3 パブリックベータ(全般)について書く」と書いていましたが、Mac 版に関しては、WebKit アップデートの恩恵に シイラKaku であずかっている以外は、ほとんど触れていない(おい)ので、今回はやはり Safari for Windows にフォーカスしたいと思います(前述の記事のコメント欄に、すでに結構書きましたが)。

Continue reading