Versions beta

Mac アプリとしてあるべき UI を纏った初めての(失礼!)Subversion クライアント、Versions のベータ版が、公開されました。現在無料で試用できますが、正式版は シェアウェア になります。

スタンドアロンアプリ型としては、フリーの svnX という競合製品がありますが、Versions は同等の機能を、MacOS X と極めて親和性の高い UI に包んできたので、「無料である」ということ以外に、svnX を使うメリットはなくなってしまったかもしれません。

ウェルカム画面からしてこの調子。最近の、特に海外の優れた Mac アプリをお使いの方であれば、とても親しみやすい UI だと思いますし、また操作に迷うことも少ないでしょう

以下、僕のマシンのローカルリポジトリを使って、少しツアーをしてみましょう。

Continue reading

To Do Widget 2.1

ちょっと前ですが、愛用の To Do ウィジェット「 To Do Widget 」が、バージョンアップしました。

詳しいリリースノートは PISCES さんの記事 に書いてありますが、個人的に注目なのは、

  1. To Do 項目の期限を設定できるようになった
  2. 新しいソート条件「Accomplishment」によって、項目を未完了/完了に分けて表示できるようになった
  3. カスタムフォントが設定できるようになった

あたりでしょうか。

1 、2 で、さらに実用性が増しましたが、僕が以前フィードバックしていた 3 が実現されたことが、特に嬉しいです。

Continue reading

まつりレポート3:WebnoteHappy 修正依頼

この件についてフィードバックしたのが僕だけかは分かりませんが、僕が愛用 しているブックマーク管理アプリ(del.icio.us クライアント)、WebnoteHappy で気になっていた問題点がひとつ、修正されました。

その問題点は、細かいところですが、WebnoteHappy からドラッグしてきたリンクの情報が不正であった こと。これの何が問題かというと、WebnoteHappy からドラッグしてきたリンクは、本来 Safari のブックマーク情報と同じ形式となっており、そのまま Safari などの対応ブラウザに登録することができたり、もっと重要なこととして、Kaku でのリンクタグの挿入に使える はずなのですが、この問題ために、それができない状態でした。

新バージョンからは、WebnoteHappy からも、がんがんリンクタグを挿入できるようになっています。

…というわけで、早くも今回でこのレポートシリーズは終わるわけですが(成果の出なかったものもご紹介すべきだったか…汗)、これからは「まつり」と言わず、積極的にフィードバックしていきたい、と思っています。