Versions beta

Mac アプリとしてあるべき UI を纏った初めての(失礼!)Subversion クライアント、Versions のベータ版が、公開されました。現在無料で試用できますが、正式版は シェアウェア になります。

スタンドアロンアプリ型としては、フリーの svnX という競合製品がありますが、Versions は同等の機能を、MacOS X と極めて親和性の高い UI に包んできたので、「無料である」ということ以外に、svnX を使うメリットはなくなってしまったかもしれません。

ウェルカム画面からしてこの調子。最近の、特に海外の優れた Mac アプリをお使いの方であれば、とても親しみやすい UI だと思いますし、また操作に迷うことも少ないでしょう

以下、僕のマシンのローカルリポジトリを使って、少しツアーをしてみましょう。

Continue reading

LightHouse に日本語のコミットログを送る

先日、ひょんなことからプロジェクト管理システム(サービス) LightHouse を知り、ちょうど以前から「Trac に挑戦してみようかな → もしインストールがうまく行かずにうんうん唸る羽目になったらやだな(へたれ)」となっていたので、こっちを試してみることにしました。1プロジェクトだけなら無料。

ところが、こちらのページ に書かれている Subversion との連携 スクリプト(hook)がうまく動かなかったり、なんとか動いても、こんどは日本語のログが文字化けしてしまったりしたので、ちょっとスクリプトを修正・追加してみましました。

Continue reading