Redecorate 0.1 リリース

どれくらい久しぶりなのか、ちょっと考えたくないぐらい久しぶりになってしまいましたが、「Redecorate」という、とても小さく、とてもニッチなアプリをリリースします。

まず、Mission Control のデスクトップ追加(仮想デスクトップ)機能をどれくらいの方が使われているのか分からないのですが、このアプリを使うと、追加したすべてのデスクトップの背景を、いちどに新しい背景に切り替えることができます。

…と、ここで「それの何が嬉しいの?」と思われた方は、そっとブラウザを閉じていただいて大丈夫だと思います。


念のためにもう少し書いておくと、追加したデスクトップの背景は、それぞれ個別に変えることができ ます。逆に、すべてのデスクトップの背景をいちどに切り替える機能はありません。僕の場合、背景を変えるのは気分転換のためなので、すべての背景が変わってくれることが理想です。

同じことを考えているのは僕だけではないらしく:

ただ、これらの方法では、「これまで一度も個別デスクトップの背景をカスタマイズしていない」などの前提条件があったり、Mountain Lion 向けの方法では、OS のデスクトップ設定の管理方法が変わったために使えなくなっている、といった問題がありました。


Redecorate もこれらの記事とやろうとしていることは同じなのですが、Mavericks に対応しているのと、できるだけ状況を問わず背景を変えられるように作りました。


おわりに:誤爆しがちなあなたに

Redecorate の副作用、ではなく本来の機能なのですが、本当にすべてのデスクトップの背景を書き換えます。

と言うのは、デスクトップ設定の管理のされ方は意外と複雑で、例えば外部ディスプレイにつないだ状態で背景を変更しても、外部ディスプレイから外した状態では以前の背景のまま、ということがあります。

本来、外部ディスプレイにつないだ状態で、外部ディスプレイにつないでいない状態の背景を変えることはできませんが、このアプリならできます。

発表などで謎な背景画像による誤爆が心配なら、いちどこのアプリを実行しておくのもいいかもしれません。


おわりに2:内部的なことをもっと詳しく

以前は Redecorate と同じことをやっている記事は見つけられなかったのですが、改めて探してみると、ありました。僕がやっていることとほぼ同じで、詳しく書かれているので、説明を省略させていただきます(おい):

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *