METALGEAR TOUCH

僕が iPhone を買う前、ハドソン はすでに、国産 iPhone/iPod Touch ゲーム界のパイオニアになっていましたが、僕は MGS しかり、SILENT HILL しかり、親会社の KONAMI にもかなりお世話に(?)なってきたので、動向を気にしていました。

そして先日、ついに KONAMI の iPhone/iPod Touch ゲーム参入が 発表 された、ということで、それを記念して、このネタを出しておこうと思います。

そのネタとは、僕がまだ iPhone を購入していなかった、今年7月頃に書いた iPhone 版 METAL GEAR SOLID の、企画メモのようなもの。非常にしょうもない(笑)ですが、よろしければご覧ください。

METALGEAR TOUCH

  • 概要

    • METALGEAR でよくある、「碁盤の目になっている(なっていなくてもいいかもしれないが)ステージで、いかに敵兵に見つからずにゴールできるか」を目的としたミニゲームのようなもの
    • 初代 METAL GEAR SOLID のような、やや斜めになった上空からの始点
    • プレステ版などでプレイヤーが行う複雑な操作をアシストして、タップ一発で行えるようにすることで、プレイヤーは高い満足感を得られる。(例:壁のそばに移動すると、スネークが自動で通路の様子を確認する、)
    • プレステ版ではスネークが移動する際の足音も問題になるが、本作ではカットしたほうがいい?
  • 移動

    • 移動したい場所をタップすると、スネークが移動する。
    • スネークが移動中に新しい場所をタップすると、行き先を変更できる。
    • 行き先を変更しない限り、スネークは移動を続ける。
    • スネークの近く(画面全体はNGだが、当たり判定は広めに)で指を素早くスライドすると、スライドさせて方向にスネークがローリング移動する
    • 異動先が壁のそばだった場合、スネークが壁の向こうの様子を見る
      • このアクションは、スネークから近い方の壁の先に、まだ画面上に移っていない敵がいた場合のみ発動する。近すぎる場合はプレイヤーに不利となるので、発動しない
      • 素早く次の移動先を指示すれば、このアクションをキャンセルできる
      • 壁の近くで止まっているスネークをタップすると、同じアクションを(万が一敵が近くても)強制的に発動する。
    • 移動中のスネークをタップすると、止まる。
    • ダクトの近くを通ると、何らかのヒントを表示する(壁が透けてダクトの入り口が見えるなど)
    • ダクトを移動先として指示すると、もぐる
      • ダクトのヒントが表示されていない場合でも、プレイヤーが明らかにダクトの位置を指示していれば、そこに潜り込む(「警戒状態」で重要)
    • 何か隠れられるもののそばに移動すると、隠れる。
  • 敵との遭遇

    • 敵に気付かれた場合
      • 警戒状態になる
      • 放置していると、HP の低い敵から、持っている武器で応戦する
      • 移動先を指示すると、戦闘を止め、走って移動する
    • 敵に気付かれていない場合
      • 敵の後ろに移動したとき
        • 銃器を持っているときは、それを使って敵をホールドアップさせる
        • 素手のときは、敵を羽交い締めにする
      • 敵をタップしたとき
        • 持っている武器で攻撃する
  • 警戒状態の解除

    • 敵に一定時間応戦する(これにはそれなりのペナルティを設ける)
    • 物陰やダクトに一定時間隠れる
    • すばやい方向指示で逃げまくる!(これが重要)
  • 敵の確認

    • iPhone を上下左右斜めに動かすと、視点が動いて、離れた敵を確認できる
  • 隠しコマンド

    • Easy レベルで、ステージにつき1回だけ、本体を降るとすべての敵が気絶する
    • コナミコマンド
      • 要検討

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *