Kaku 1.3.6 リリース

Kaku のアイコンKaku 1.3.6 をリリースします。

ダウンロード

変更点

  • (修正)Snow Leopard 上での動作に対応(ご注意:一部の既存ユーザーの方には、動作に問題の出る可能性があります。詳しくは こちら
  • (修正)ココログ、JUGEM 、Seesaa、さくらのブログで、アカウント情報の読み込み時にアラートが表示され、読み込みの続行が不可能になっていた問題を修正(岡田ジャパン さん、せいちゃん さん、zounatsu さん、tarou さん、sasatch さん、Kazukazukazukai さん、blue さん、ありがとうございます)
  • (修正)FC2 ブログで、カテゴリーの読み込みを行うとクラッシュする場合があった問題を修正(ハズ さん、ありがとうございます)
  • (追加)RSD を利用した XML-RPC エンドポイントの自動設定機能を追加
  • (変更)再起動時に不自然な配置になる場合のあった一部ウィンドウの配置方法を変更
  • (変更)PHP Markdown Extra をバージョン 1.2.3 に更新

実に8ヶ月ぶりのアップデートとなります。大変遅くなりました。てか、今年一応アップデートを出せていたのですね。その時期はほとんど記憶がない…(涙)

大きな修正点として、国内のいくつかのブログシステムで発生していた、アカウント情報読み込み時の問題を修正しました。この問題に関しては、多数の方々にご報告をいただきました。ご協力ありがとうございました。

また、先日発売された Snow Leopard での動作に対応しました。これについては、前バージョンからのスムーズな移行が難しい 状況 になってしまいました。申し訳ございません。

今後について

Snow Leopard への対応といい、わがままばかりで申し訳ありませんが、今バージョンで、Tiger のサポートを打ち切り とさせていただきたいと思います。次期バージョンは少なくとも Leopard 以降専用 とし、その後短い期間(この期間は「ない」可能性もあります)で Snow Leopard 以降専用 へと移行する予定です。

それには、今のところ Kaku が私のメインプロジェクトであるために、Kaku に新技術を取り込まない限りその習得の効率が悪くなる、という個人的な理由もありますが、何よりも、ウェブやモバイルの技術が進化していく中で、今あえて一般の方々に向けた Mac アプリを開発しよう、と考えたときに、古い技術にとらわれていることの勿体なさが以前より大きくなってきたように感じてきたからです。

私も新技術をうまく取り込めるように努力していき(時間的には厳しいですが…汗)ますが、みなさんも、可能な方は早めに Snow Leopard にアップデートしていただいて、世界一愉快な従来型デスクトップ OS(個人的な意見)での体験を楽しんでいただければ、と思います。


ちなみに、Snow Leopard の Dock Exposé と Kaku のリンク挿入機能の組み合わせは、我ながら感動しました(ようやく本来の力を発揮するようになったというか)。従来は、Kaku のウィンドウが見えていないときは Command + Tab などで Kaku を最前面にする必要があったのですが、Dock Exposé と組み合わせれば、どんな状況でもマウスだけで(ダラダラと)リンクを設定できます。

これについては、後日機会があれば書きます。

4 thoughts on “Kaku 1.3.6 リリース

  1. Pingback: ppmweb » Kaku 1.3.7 リリース

  2. かじわらともうします。 早速ダウンロードさせていただきました。 OS10.5.8 2GHz Intel Core 2 Duo iMacでつかっています。

    独自ドメインでワードプレス2.8.4jaです。 新バージョンでアップロードしようとしたところ

    オフセット関数は定義されていません。とでます。 以前と設定は全く変えていませんが、 どこが悪いのでしょうか。

    お手数をおかけしますがヒント等お教えいただければ幸いです。 かじわら

  3. zounatsu さん、

    ご報告ありがとうございます。ひとまず安心しました。

    zounatsu さんをはじめとして、皆さんに忘れ去られても致し方ないほど修正が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。またよろしくお願いします :mrgreen:

  4. 1.3.6、さっそく使用してみました。 JUGEMでも問題なく使えました! バージョンアップ、ありがとうございました!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *