Kaku 1.2 リリース

Kaku 1.2 を公開します。

新機能とその使い方 に関してはこの記事を、ダウンロードと 基本的な使い方 に関しては、Kaku の紹介ページ をご覧ください。

バージョン 1.1.1 からの変更点

  • WordPress API への対応を強化( WordPress 2.2 以降 をお使いの方向け)
    • ページの編集に対応
    • カテゴリーの追加 に対応
    • 記事/ページへのパスワードの設定 に対応
  • NetNewsWireExternal Weblog Editor Interface に対応
    • NetNewsWire の「Post to Weblog」ボタンで、今読んでいる記事の内容から、すばやく Kaku の新規記事を作成 できる
  • その他 UI デザインの調整・バグフィックス

新機能の使い方に関しては、以下をご覧ください。


ページの編集

WordPress 2.2 以降をお使いの方は、Kaku から ページの編集(新規作成/修正/削除)を行うことができます。

ページの編集を行うには、「ファイル」「ページ編集モードに切り替え」(ショートカット:Command + Shift + P)でページ編集モードに切り替えてください。あとは通常の記事の編集と同じです。

「記事のオプション」パネル も、ページ編集用のものに切り替わり、WordPress の管理画面と同様の設定を行うことができます。

カテゴリーの追加

WordPress 2.2 以降をお使いの方は、Kaku から カテゴリーの追加 を行うことができます。

「ファイル」「新しいカテゴリー」(ショートカット:Command + Shift + N)でシートが表示できますので、そこで追加したいカテゴリーの設定を行ってください。「カテゴリー名」以外はオプションです。

記事/ページへのパスワードの設定

WordPress 2.2 以降をお使いの方は、Kaku から 記事/ページへのパスワードの設定 を行うことができます。

「記事のオプション」パネル の最下部にフィールドが新設されていますので、そこから設定してください。

NetNewsWire の「Post to Weblog」ボタンから Kaku の新規記事を作成する

Kaku 1.2 では、External Weblog Editor Interface に対応しましたので、NetNewsWire で読んでいる記事から、すばやく新規記事を作成することが出来ます。

NetNewsWire の設定と操作

この機能を使うには、NetNewsWire 側で事前に設定を行っておく必要があります。NetNewsWire の 環境設定パネル「Posting」タブ「Post to Weblog using:」「Other…」で、Kaku を選んでおいてください。

以降は、NetNewsWire で記事を表示しているときにそのまま「Post to Weblog」ボタン を押す(全文を引用)か、引用したいテキストを選択してボタンを押せば、Kaku が自動的に起動して、記事の内容を引用した新規記事が作成されます。

テンプレートのカスタマイズ

このとき新規記事に挿入される HTML コード(テンプレート)は 「ファイル」「ブログの設定」「引用」タブ「ブログリーダーから引用する際のテンプレート」 からカスタマイズすることができます。

NetNewsWire 以外のブログリーダーへの対応

External Weblog Editor Interface は他のブログリーダーにも採用されており、同様に Kaku を使うことができるはずですが、これらのブログリーダーは NetNewsWire とは異なり、もともとプログラム側に登録されていない Kaku を、外部エディタとして指定できない場合が多いです。

Vienna

頻繁に更新されているオープンソースソフトなので、Kaku を登録してもらえないか、作者さんに聞いてみます。

アップデートのたびに設定し直す必要がありますが、.../Vienna.app/Contents/Info.plist に Kaku の情報を追加すれば、今から使うことも可能です:

...
<key>SupportedEditorsBundleIdentifiers</key>
<dict>
    ...
    <key>Kaku</key>
    <string>org.ppm.Kaku</string>
</dict>
...
NewsFire
作者さんに聞いてみますが、あまり頻繁にアップデートされていないようなので、望み薄な気がします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *