Indie Fever

iPhone 版 NetNewsWire も(恐らく)好調な、Brent Simmons 氏の ranchero.com 経由。

海外では、1人あるいは少数でハイクオリティーな Mac アプリを作る開発者たち=Mac Indie が増えていて(たぶん Web 業界の先頭で面白いサイトを作ろうとしている人たちに似た熱さがあると思う)、それが僕のあこがれのひとつである、ということは、ここでも少し書いたと思いますが、なにぶん一部の海外ブログを僕の読解力で読んで知ったまでのことなので、いまいちどんな規模で起きている現象なのか、そもそもそんなことが起きているのか(おい)、確信が持てないでいたのでした。(あと、日本では認知されているのだろうか…?)

ところが、どうやらそれに関するレポートが作成されたようです。

Indie Fever – SOFA

‘Indie Fever’ is the first result of a multi-year human geography research program to investigate the social and economical world of so-called ‘Indie’ developers on the Macintosh platform.  ‘Indie’ is the self-chosen nickname of software developers that serve worldwide markets from the Internet, hold their artistic values in high esteem and celebrate their ability to make high quality software as small companies.

英語で長いですが、これは読みたい! 時間を見つけて読むことにします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *