Gmail が IMAP をサポートか?

Gmail flips the switch on IMAP supportThe Unofficial Apple Weblog (TUAW)

Our country cousins at Download Squad have picked up the scent of a major change over Gmail way: support for IMAP access to Google’s multigigabyte free email service appears to be up and running as of tonight (possibly not yet turned on for all accounts; check your settings to be sure).

IMAP のメリット/デメリットって、何でしたっけ? メリットは、既読/未読状態などをサーバー側に保存しておけること? デメリットは、サーバーに負担がかかりそう? すっかり忘れてしまったんですが、ともかく以前、フリーで、日本から使えて、今のところ潰れそうじゃない IMAP メールプロバイダを探したことがあるのですが、いいところが見つからなかった記憶があります。

まだ 一部のアカウントでしか有効になっていない ようですし、すぐに日本で使えるようになるかも不明 ですが(あと僕のアカウントでも、記事を書いている時点では確認できていません)、いずれ僕らも使えるようになるとすれば、これは朗報です。

僕は Google Code 用に作った、全く使っていないアカウントしか持っていませんが、もしこれが本当なら、メールを全部 Gmail アカウントに転送して、ウェブインターフェースを使っても、複数のコンピュータを使っても、ステータスが維持される、快適ライフに移行したいです。

TUAW の記事後半のリンクを踏むと、Gmail の iPhone 向けのヘルプページに飛ばされるので、「すわ iPhone 専用か!?」 と思いましたが、リンクをたどっていくと、ちゃんと一般向けの記述もありますね。

2 thoughts on “Gmail が IMAP をサポートか?

  1. > メールを移動・コピーするのが、Finder でファイルを移動・コピーする感覚

    便利そうですね!

    「…/デメリット」と付け加えて、ちょっと抑え気味にしましたが、本当は、メリットの方がかなり大きいのでは、と思っています。それが、最もメジャーなフリーメールサービスのひとつである Gmail から提供されることになったのですから、これは嬉しいニュースです。

    ただ、個人的なことを書かせていただくと、僕のアカウントでは、一向に IMAP がオンになる気配がありません… Gmail へ加入した時期も関係あるんですかね。僕はだいぶ遅かったですから。

    Hiro さんのブログはいつも拝読していますが、IMAP が有効になり次第、改めて、参考にさせていただきます 😀

  2. IMAP のメリット/デメリットって、何でしたっけ? 

    複数のマシン・環境でメールチェックしている場合は、IMAP は欠かせません。POP だと、メールを同期させるのが面倒で。

    後は IMAP で便利だなーと思うのは、他のアカウントに届いたメールでも、例えば Mail.app で Drag & Drop で IMAP アカウントに移動すると、あたかも最初から IMAP アカウントに届いたメールであるかのように扱えることですね。わざわざ転送とかリダイレクトする必要もありません。メールを移動・コピーするのが、Finder でファイルを移動・コピーする感覚です。

    無料の IMAP としては、AOL なんかもあります。POP がないのが残念ですが。

    Travellers Tales : 無料で 2GB の IMAP メール、AOL Mail http://travel-lab.info/tech/pblog/article.php?id=22

    Gmail の IMAP も早速紹介してみました。

    Travellers Tales : IMAP 対応した Gmail を設定する(解説付き) http://travel-lab.info/tech/pblog/article.php?id=164

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *