3D ブラウザ Pogo と Leopard 時代の Mac アプリ

AT&T、独自の3Dブラウザ(Pogo)を作成中。その意図は?TechCrunch Japanese

ブラウザ戦争に参戦するなんて、すごく勇気あるか、あるいはすごくバカな企業かのどちらかだ。でも、規模は小さいものの、それが今まさにAT&Tがやっていることなのだ。デモを見せてもらっただけだけれど、今はプライベートベータ版(2週間ほどで招待状がもらえるはず)のPogoはMozillaを基にした3Dブラウザだ。PogoはAT&Tの事業開発グループのプロジェクトで、トロントを本拠地とする企業、Vizibleの3Dレンダリングエンジンを使っているため、他のブラウザとは見た目がとても違っている。

「3D ブラウザ」と聞いて、一瞬、バーチャル世界のキャラクターを動かして、道中にアイテムっぽく落ちているウェブサイトにアクセスする というイメージが浮かんだ(=3D に対するイメージが古い)のですが、まったく違うようです。

Continue reading

To Do Widget 2.0

僕のお気に入りウィジェットの一つである「 To Do Widget 」が、早くも 2.0 に( 前回の記事 )。

豊富なスクリーンショットによる全般的な説明は、今回の情報源である PISCES さんの記事 にお任せするとして、僕が気になった変更点は:

  • 表示する(ToDo 項目が含まれている)カレンダーを、ウィジェットの「おもて」から気軽に変更、カレンダーの色も表示。
  • チェック済みの項目を、期限を設定して残せるように。さらに取り消し線が表示され、より分かりやすく。
  • ウィジェットの縦サイズを、項目の数に合わせて自動調整。

…うーん、美しいだけでなく、さらに便利になりましたね!(画像の ToDo は一部実際の進行状況と異なる場合がございます)

Continue reading

Safari 3.1 をシングルウィンドウモードにする隠し設定

How to enable single window mode in Safari | naquah.net

After browsing for a few hours in Safari it’s possible to end up with a dozen windows or so because of links that open a new window (links with target=”_blank”). I’ve always wished there was a way to have these links open in a new tab instead of a new window (sometimes referred to as single window mode).

In the latest Safari 3.1 Apple finally added a (hidden) preference!

長くなるので、タイトルではほかの記事にならって「シングルウィンドウモード」としましたが、つまり target="_blank" 属性が設定されているリンクをクリックしたときに、通常は新規ウィンドウが開きますが、代わりにタブを開くようにする隠し設定です。

この設定を有効にするには、例のごとく(なにか Leopard が出てから隠し設定の話題が増えましたね)Terminal.app で、以下を入力:

  • defaults write com.apple.Safari TargetedClicksCreateTabs -bool true

無効にするには、true の代わりに false で。

Continue reading