Kaku 進捗2

Kaku の新バージョン( 以前の記事 )ですが、大きな機能追加やバグフィックスは、最後のひとつを除いて終わり、この問題が解決したら、最終テスト&そこで発見したバグ潰しに入ります。

ほんとは今日最終テストに入るつもりだったのですが、最後の最後で「前バージョンでは余裕でできたのに、新バージョンではどうやってもできない。原因もよくわからない」という、胸のあたりがモヤモヤしてくる問題を発見。前バージョンのコードを確認しても原因が分からなかったら、オーバーホールだ(涙)

なんとか、クリスマスプレゼントにはならないよう、努力してみます。

Hordes of Orcs

Freeverse の新作ゲーム、Hordes of Orcs を購入しました。今月末までなら MacSanta のセールで、1割引で購入できます。(Freeverse のストアでクーポンコード:MACSANTA07TEN)

こういうタイプのゲームの存在をまったく知らなかったので、グラフィックや UI などを見て「あのゲーム の会社に怒られないか?」と思ったのですが、調べてみた ら、こういうタイプのゲームの由来自体、あのゲーム だとのこと。じゃあそのまんまじゃないか!

それはともかく、片方のトンネルから出てきたオークたちを、もう片方のトンネルに行かせないように、砲台を建てて対抗するゲームです。20匹通過させると負け。

僕はふだんあまりゲームをやらない代わりに、月に1、2回、一日中やって廃人 という日があります(翌日からはむしろ爽やかに日常生活を送る)。このゲームはそういう目的を達成できるポテンシャルを持っていると思いますので、忙しい方は、プレイされないことをお勧めします(ほんとに)。

※ スクリーンショットは、とても邪道な方法でとりあえずクリア直前、の図。

AppleScript Studio から Cocoa API を利用する

久々に AppleScript Studio の話題を。先日、applescript-studio ML に、

  • call method コマンドで Cocoa API を呼び出せるのはいいが、膨大な API の中には、AppleScript がネイティブに対応しているものもある。本当に必要な API がどれかを判断するには、どうしたらいいのか

  • また、その必要な API を AppleScript でラップして、AppleScript の知識だけあれば使えるような、ライブラリのようなものを作ったらどうか

という趣旨(たぶん)の 投稿 がありました。

で、僕はそれに返答を試みたのですが、まず英語に関して、読解力は、なんとかキープできていると思いますが、記述力は、もともと無いうえに、さらに悪化、高校レベルの基本的な文法を忘れている気がします。来年の目標が一つ確定(涙) 結局、自分が思ったことを、自分の記述力で漉してみたら、ちょっとしか汁が出なかった(?)という状態だったので、(日本語なら大丈夫かは別として)ここでリベンジしてみようかと。

Continue reading