Kaku 進捗

Kaku のリンクタグ挿入機能、当初は「画像挿入機能よりも簡単にできるだろう」なんて言っていましたが、よくよく考えれば、リンクするページを拾ってくるところ:

  • ドラッグ&ドロップで登録
  • クリップボードにあるURLを認識
  • ブラウザで開いているページの URLを認識

や、リンクタグの挿入方法:

  • ドラッグ&ドラップ
  • キーボードショートカット
  • コンテキストメニュー

などなど、工夫できそうな部分が多く、まったく先が見えません。「次のバージョンに、具体的に、どこまでのアイデアを盛り込むか」また「そもそもそんな技術力があるのか」をちゃんと考えないといけないかもしれません(当たり前か)。

Continue reading

Leopard:インターネット共有とファイアウォール

いま、ケーブルモデムに有線でつながれた iMac を母艦に、AirMac 経由の インターネット共有 で、旧マシン iBook G4 でもネットに接続できるよう設定してあるのですが、これが Leopard にしてから接続できなくなってしまいました。

いろいろいじってみた結果1 、これは根本的な解決策ではない気がしますが、僕の環境では、ファイアウォール の設定を 「必須サービスのみ許可」以外 にすると、とりあえず接続できるようになることを確認しました。「必須サービスのみ許可」では、インターネット共有による接続をブロックしてしまうようです。

僕は、先日 CNET のこの記事 の「Appleのファイアウォールは、デフォルトではオンになっておらず…」の部分だけに反応して、慌ててオンにしたクチ(危ねえな)なのですが、この記事を改めて読んでみたり、その他いろいろ調べてみると、Leopard のファイアウォールには、いろいろ不安な部分があるようですね。

そもそも、自分が許可しているインターネット共有サービスへのアクセスをがんがんブロックしたり、ぱっと見「必須サービスのみ許可」よりセキュリュティレベルが高そうな「特定のサービスおよびアプリケーションにアクセス設定」にすると余裕で接続できるなど、素人目にはよく分かりません。


  1. さらりと書きましたが、実際は、日がな一日見当違いのところをいじりまくって、果ては「アーカイブとインストール」で Leopard を再インストール。でもシステムが初期状態に戻ったので、爽快。 

Naked Light Public Beta 0.1

こんなことがないように、最近、Mac ソフトの開発者さんのブログはどんどん RSS リーダーに登録しているんですが、なぜかこれだけ忘れていました。

ユニークな画像編集ソフト Naked Light のパブリックベータ 0.1 が、開発者さんの ブログ で数日前から 公開 されていたようです。ダウンロードは、記事下部の “Get It” から。ただし、

  • Leopard 専用
  • Intel 専用(正式公開時にはユニバーサルバイナリになる)
  • クラッシュもハングも平気で起こる
  • 保存機能をはじめとして、多くの機能が未実装

…と、今のところ かなりアーリーアドプター向け であることに留意してダウンロードされることを、強くお勧めします。

Continue reading