Kaku 1.1b2 リリース

Kaku 1.1b2 をリリースしました。ダウンロードは Kaku の紹介ページ からどうぞ。

バージョン 1.1b からの変更点

  • 操作性を若干変更
    • ブログの設定パネルは、「ブログ」ドロワーが開いていないと表示できなかったが(なぜ?笑)、いつでも表示できるようにした。操作方法は、以前と変わらず「ファイル → ブログの設定」か コマンド + B 。
  • プレビュー機能をほぼ完成
    • プレビュー時に使うテキストフィルタとして、 MarkdownTextileConvert Line Breaks に対応。
    • 上記ブログの設定パネル → 「編集」タブから、そのブログの記事のプレビューに使うテキストフィルタを変更できる。

バージョン 1.1 までの変更予定

  • プレビュー時に使われる HTML を、ブログごとに変更できるようにする。
  • 操作性(キーボードナビゲーション・メニュー表示など)をできるだけ改善する。

以上です!

Cocoalicious — 開発再開

del.icio.us のデスクトップ・クライアント「 Cocoalicious (前開発者による紹介ページ)」の開発が再開されたようです。

開発者が、ご多忙の Buzz Andersen 氏から Richard Laing 氏に移り、バージョン 1.0b44 が 公開 されています。まずは簡単なバグフィックス・リリースで、内容は:

  • API・新規アカウント登録用(これって重要なんですかね?)URL を最新のものに変更、キーチェーンが適切に更新されるようになった(以前、単純に API の URL を 設定し直し ただけではうまく動かず、もう動かないと思い込んでいた時期があったのですが、おそらくそういった混乱が解消されるのでしょう)。
  • 環境設定パネルで、新規アカウント登録用 URL が変更できるようになった。
  • Safari が起動していないときに、File → Post from Safari を選択したときの不具合を修正。
  • 空白や % などを含む URL が入力されたときに発生する不具合への対応として、入力された URL を適切にエンコードするようになった。

…となっています。

ここ最近 MarsEdit をはじめとして、人気でありながら、開発が進んでいなかったソフトたちが、新たなスタートを切り始めていて、ちょっと楽しみですね。 これ もつくかな?(しつこい。笑)

Continue reading

Kaku 1.1b リリース

Kaku 1.1b をリリースしました。ダウンロードは Kaku の紹介ページ からどうぞ。

今回「バージョン 1.1b(ベータ)」としましたが、これまでのアルファ版と、さほど位置づけは変わりません。当初は、予定している全ての機能を実装し終えたら「ベータ」にしようかと思っていましたが、それは「RC(リリース候補)」でいいんじゃないかと思って。「ベータ」と呼んだ方が、公開しているものの状態により近いと思います。

バージョン 1.1a2 からの変更点

  • ブログ・記事リストを、ただの一覧ではなく、「それっぽい」機能を使えるようにした(正式リリースまでにもっと増やします)。
    • ブログリスト上で左右カーソルキー → そのブログの記事リストに移動
    • 記事リスト上で左右カーソルキー → ブログリストに移動
    • ブログリスト上で コマンド + C(コピー)→ そのブログの URL をコピー
    • 記事リスト上で コマンド + C(コピー)→ その記事の URL をコピー
    • ブログリスト上でダブルクリック → そのブログをブラウザで開く
    • 記事リスト上でダブルクリック → その記事をブラウザで開く
  • 環境設定パネルの「新しい記事」タブを廃止、ブログごとの設定パネルを設置(パネルは、ブログリストでブログを選択して、「ファイル → ブログの設定」か、コマンド + B で開くことができる)。
    • これにより、ブログごとにコメント・トラックバックの可否を決められるようになった。
    • 以前のバージョンでは、テキストフィルタは記事ごとに設定しなおす必要があったが、ブログごとにデフォルトのフィルタを設定できるようになった。
    • Slugger+ タグの自動挿入機能を追加。Slugger+ プラグインをインストールした WordPress のブログで、投稿スラグ(出力ファイル名)の設定が可能になった。

追記部分は、正式リリースに向けてのプランを。

Continue reading